忍者ブログ
だからあせってインするなと自分を戒めるためにつけたタイトル。無理せず少しずつエントリし少しずつ決済。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
免責事項
当ブログの内容を参考に行った取引から損失損害が生じた場合 当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
今月の記事ランキング
ブログパーツ
PR
20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FXで注文を行う際に必ずしも狙った価格に約定しないことはよくあることと思います。
有利な方向で約定するなら大変有難いのですが、
逆の方向で損になってしまうとちょっとがっかりします。
相場の状況で仕方の無い場合は理解できますが
意図的に行っているFX会社もあるという悪い噂も聞きます。

現在の使用口座であるFBIFXトレードのHPを見てみると
 

『お客様にとって有利な条件でスリッページした場合
 許容スリッページ幅を超えて約定します』

『お客様にとって不利な条件での約定は
 設定した許容スリッページ幅を超えて約定はしません』

https://www.sbifxt.co.jp/faq/torihiki.html

とありました。
また別のページには実際のスリッページ幅の開示がされています。

https://www.sbifxt.co.jp/ssimage/sc.html

これを見ると、同値もしくは有利に約定という場合が半数を占めています。
それならいいかな、と思う所なのですが、これらは2WAY注文の場合。
私の取引はイフダンだけど此方はどうなのだろう?
という訳でちょっと調べてみました。
参考資料は自分のブログの2月の取引結果です。

◆条件

取引形態:イフダン(新規は指値か逆指値 決済は指値)
スリッページ設定:0.0005(初期設定)
使用通貨:豪ドル/円 ロング

◆結果/新規

取引回数:64回
ピッタリ:36回 56%
有利約定:2回 3% 平均0.009/合計0.0018/最大0.0011
不利約定:26回 41% 平均-0.0078/合計-0.2171/最大-0.1338

不利約定の最大-0.1338というのは月曜の窓あき時の約定です。
これは仕方ないですね。
その他については指定レートピッタリと有利を合わせると半分以上にはなります。
ただ不利な約定も少なくないのは残念。

◆結果/決済

取引回数:58回
ピッタリ:9回 16%
有利約定:49回 84% 平均0.0058/合計0.2844/最大0.0154
不利約定:0回 0%

こちらはビックリのまさかの不利約定ゼロでした。
しかもピッタリよりも有利約定が圧倒的に多いというサービスぶりです。


◆結論

新規と決済の有利不利のそれぞれの約定を差し引きすると+0.691となりました。
2月の私の取引結果にはスリッページから+0.691円上乗せされていたことになります。
やったあ(笑)。

今回の場合は上記のような結果で、有利に滑ったと言えると思いますが
イフダンの新規は決済より不利に寄り易いのか
レートそのものがより大きい金額になりやすいのか(なので新規は不利、決済は有利)
単に相場の都合なのかまでは流石にこれだけでは読み取れません。

が、とりあえず2月はスリッページでちょっと得をした、ということは分かりました。
今後もこの傾向が続くといいなと思います。


ここまで読んでくださってありがとうございました。
もしこのブログがお気に召しましたら以下をポチリとお願いします→にほんブログ村 FX 主婦投資家
いつもありがとうございます!

----------

◆関連記事
SBIFXトレードについて



 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c FXのチャンスは何度もやってくる! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]