忍者ブログ
だからあせってインするなと自分を戒めるためにつけたタイトル。無理せず少しずつエントリし少しずつ決済。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
免責事項
当ブログの内容を参考に行った取引から損失損害が生じた場合 当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
今月の記事ランキング
ブログパーツ
PR
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月も今日で終了なので、ここらで再度中間報告をしたいと思います。
 
前回集計をしたのが6月3日なので
6月4日から6月30日までの結果をまとめてみました。
 
★ぱっと見テクニカル 第1弾「形状比較」
 
ポンド/円15分足 +69.7pips 
ユーロ/円15分足 +5.0pips 
米ドル/円15分足 +1.6pips 
豪ドル/円15分足 -36.2pips 
 
★ぱっと見テクニカル 第2弾「パターン分析」
 
ポンド/円15分足 +34.2pips
米ドル/円15分足 +5.0pips
 
 
総獲得pips +79.5pips  総トレード数 14回 
 

+450pips超だった先月に比べると見劣りするかもしれませんが
プラスに終わっているので私にすれば万々歳です。
 
というのも、ぱっと見テクニカルを使わなかったらどうなっていたかを考えると
やっぱりこれだけ取ることはできなかっただろうと思うのです。
 
大変恥ずかしい話なのですが、
ある日(2009年6月26日)、ぱっと見テクニカル使用ありと使用なしを試してみたところ
結果にものすごい差が出ました。 


★ぱっと見テクニカル参照トレード
 
ポンド/円 +50 +10 (利益が乗ってきた後でエントリー付近に移動させたストップにかかる)
ユーロ/円 +990 (ぱっと見テクニカルの値が逆方向に更新されたので決済)
 
合計 1050円(+10.5pips)
 
 
★ぱっと見テクニカルを見ないでトレード
 
ポンド/円 +10 +10 -2300 -1080 -1460 -1110 -470 -610 -1600 -1910
 
合計 -10520円(-105.2pips)


…正直、こんなに違ってくるとは思いませんでした(涙)。
私もちょっとはトレードが上達したかなーなんて期待したのですが
ぱっと見テクニカルがなければ本当にただの下手くそなんですよね…。
 
もともと上手な方がぱっと見テクニカルを使った場合
どういう結果になるのかは分からないのですが
私のような下手くそが使用した場合は
獲得pipsを上げてくれるんだなと改めて実感。
 
その大きな理由になっているのは、以前も書きましたが
やっぱりヘボエントリーを減らしてくれることだと思います。
普通にチャートを見ていると、どうしてもポジポジ病が出てしまって
根拠のないエントリーをして無駄に資金を減らしてしまいます。
 
ですが、ぱっと見テクニカルを使ってエントリー条件を絞れば
より安全なトレードのみ行うことになりますので
結果として、無駄に減らさなくなった分、利益が残りやすくなります。
すごいです、ぱっと見テクニカル。
 
当時は軽い気持ちで口座開設して使い始めたぱっと見テクニカルですが
意外と長いつきあいになるかもしれません。
 
というわけで、来月もぱっと見テクニカルを使ってみたいと思います。
第3弾もいずれリリースされますので、楽しみです。 

 
 
★ぱっと見テクニカルはこちら FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」
 
FXプライム[ぱっと見テクニカル]  
 
ここまで読んでくださってありがとうございました。
もし記事がお気に召しましたら以下をポチリとお願いします→為替ブログ FX













 
 
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
勝てば万々歳ですね(^O^)/すごいです
プライム開設します
おら決めた★ポチ
ダイさん / 2009/07/01(Wed) /
Re:いらっしゃませ!
勝てば…そうですよね、ありがとうございます!
FXプライム開設されるとか。
ダイ様なら、きっと上手に使いこなされるのではないかと思います。
ぽちありがとうございます!
私も今ほどお返しぽちぽちぽちしてきました~。
 (2009/07/01)
Copyright c FXのチャンスは何度もやってくる! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]