忍者ブログ
だからあせってインするなと自分を戒めるためにつけたタイトル。無理せず少しずつエントリし少しずつ決済。
FX口座開設はハピタスがお得
振込総額 20万円 突破!!

ハピタスって何?

FX口座開設で数千円~1万円超ゲット!
ネット通販(楽天ヤフー等)も企業ポイントとは別に小銭をゲット!

振込履歴
2016/05/05 7000円!
2016/04/05 1300円!
2016/03/08 4100円!
2016/02/09 6400円!
2016/01/05 16200円!
2015/12/07 10100円!
2015/11/05 5400円!
2015/10/05 12100円!
2015/09/07 4100円!
2015/08/07 16100円!
2015/07/07 5900円!
2015/06/05 12800円!
2015/05/11 21000円!
2015/04/07 30000円!
2015/03/05 13400円!
2015/02/09 12000円!
2015/01/09 6200円!
2014年計86800円振込済!
2013年計89500円振込済!
2012年計16700円振込済!

会員登録30pプレゼント:ハピタス

現在15人の方にご登録いただきました!
有難うございます有難うございます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
免責事項
当ブログの内容を参考に行った取引から損失損害が生じた場合 当方は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
今月の記事ランキング
ブログパーツ
PR
21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


現在使用しているセントラル短資の口座には
パーソナルレコードという機能があります。
これは自分の取引の成績を自動でまとめてくれるものです。

ここ一年(2014年5月~2015年4月)の成績は此方。

勝率 58.84%
損益 +15359.6pips(純利益+28933.9pips純損失-13574.3pips)
平均損益 +26.1pips(平均利益+83.6pips平均損失-61.7pips)

 損益曲線


 統計

損小利大の取引であれば勝率はさほど重要ではないと思っていますが
平均利益と平均損失の差が26.1pipsなので
損切りはこの値を続けてよいにしても
利益はもっと伸ばしていけるようになりたいです…今後の課題ですね。


◆勝率について

一例として…2015年1月のパーソナルレコードはこちら。
純利益は+9536.3pips 純損失は-3427.4pips
合算した損益は+5928.9pipsとなりました。



じゃあ勝率はというと、35.43%です。



最大損失はロングでは-100.4pips、ショートでは-58.3pipsと損切りが徹底されています。
一方利益は限定せずにできるかぎり伸ばし(ロングは0(笑)ですがショート最大利益+689.6pips)
差し引きして利益が残った結果となりました。

ただ、それでももっと利益を伸ばせなかったかとか
もっと駄目エントリを減らせなかったかとか
そうする為にはどういうルールにするのがよりよい形になるのかと
やり方にはまだまだブレがあります。

なので現在も裁量は少しずつやり方を変えながら
自分にもできる、より最適と思えるものを探している状態です。
トレードとその利益率の結果の一例として
大体はこんな感じかなと思える部分を記載しておきます。

◆参考

・EMA(短5中21)
・MACD(短12長26シグナル9)
・平均足
・ぱっと見テクニカル

基本は日足
FXは子供が昼寝をしている時間になることが多いので
チャートのチェックが一日1回でも済むように
分かりにくければ8時間→4時間→1時間と徐々に小さく


◆新規と損切り

イフダンで成行+逆指値(もしくはトレール)
損切りは1トレードにつき口座資産の0.1~1.5%前後できっちり
それに合うようにポジションサイズを調整


◆利食い

戻りや押し目があれば逆指値、なければ建値~利益の半分程度のトレールで再設定
シグナルが逆を向いた等手動で行う場合は分割決済
FXを数年続けても、いまだに最適な利益確定タイミングは分かりません
なので「頭から尻尾まで」は諦めて、貰えるものだけ貰っとこうという感じになっています

利益に関しては、取りやすい相場で取って取りにくい時にはスルー、という感じなので
特に一定期間内のpipsや金額目標は設定していません
というか、変動する相場に対して私が常に一定取り続けるとか無理!
とこれも諦めています

その代わり損失目標…目標というより制限はあって
月損失が-3~5%程度になると
やり方が悪いか、精神的に焦っているか、今の相場が自分にとって難しすぎるかなので
トレードを中断して見直しをしながら頭を冷やし、やり過ごすようにしています 

ただ利益と損切りのバランスとしてはリスクリワードレシオが
2:1程度かあるいはもっとよい状態にできればいいなというのはあります

 ※リスクリワードレシオについて

  御存じの方には今更ですが、利益幅対損失幅の比率です。
  例えば利食いが1に対して損切りが9であれば(利食い1:損切り9)
  勝率90%で10pipsずつ取ったとしても(10pips×勝9回で90pips)
  一回の負けで90pips損切りすると利益が吹き飛んでしまいます
  コツコツドカンですね

  ですが利食い幅を損切り幅より大きくなるように例えば2:1でトレードできれば
  勝率33%でもトントンになります
  (20pips×勝33で+660pip、10pips×負66で-660pips)

  勝率を上げて一定pipsを何度も稼ぐやり方もあると思うのですが
  私的にはどうしてもそのコツコツをドカンで吹き飛ばした経験があるので
  だったらそのドカンの方を利益になるようなやり方をしたいというのがあります
  極端な話、10pipsで9回負けても200pipsで1回勝つようなトレードがしたいです 
 
 
◆メンタル管理

上記と矛盾するようですが、
トレンドに乗れない時や変なヒゲが出たりすると
きっちり損切りを回数分取られます
分かってはいても損切りが続くと豆腐メンタルなのですぐ心が折れます

なので、FXではルールの違うやり方を同時並行することで
気持ちのバランスを取るようにしています。  
 
細かい部分はまだまだ手探りです
やっぱり最適手法が見付からないという方、見付かるようにお祈りいたします
 
 
 
◆口座のセントラル短資FXについて
 

通貨ペアは26種類あり、
携帯からの通貨ペア一覧の見やすさとチャート連動の使い勝手がよく
PCを開けない時のチェックは取引の有無に関わらずここを使っています

ダウンロードツールのクイックチャートトレーダーは
通常の取引だけではなく
自分でシステムを作ってバックテストをしたり実際に取引したりすることも可能です

また未決済ポジションでもスワップが日々口座の利益として手続きなしで即反映されるという
塩漬けにも有難い仕様となっています(マイナススワップも反映されます)
5万通貨からのウルトラFXはまさかのマイナススプレッド有り

ただ…ぶっちゃけ取引ツールだけならヒロセ通商のLIONFXの方が使いやすいですし
取引分析はアイネット証券、FXブロードネット、マネーパートナーズでも可能なのですが
セントラル短資は日本で数少ない短資会社の為
万一の際も「つぶれない」というより
「つぶせない」だろうと期待してお金を入れている感じです
 
2015年3月で口座は153582件、預かりは64281(百万)
自己資本規制比率は531.8%

≪参考 2015年3月≫
 SBIFXT 
  口座52754 預かり16016(百万) 自己資本規制比率869.1%
 マネーパートナーズ 
  口座256494 預かり47961(百万) 自己資本規制比率618.0%
 FXプライム
  口座158266 預かり15899(百万) 自己資本規制比率484.4%
 ヒロセ通商
  口座181332 預かり26473(百万) 自己資本規制比率255.8%
 アイネット証券
  口座?   預かり?       自己資本規制比率1152.3%
 
 
★セントラル短資はハピタス経由がお得です
 今なら口座開設のみ(入金や取引不要)でポイント対象です→ハピタスって何?
 

 


ここまで読んでくださってありがとうございました。
もしこのブログがお気に召しましたら以下をポチリとお願いします→にほんブログ村 為替日記

いつもありがとうございます!



----------

口座開設
FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」
ヒロセ通商【LION FX】
アイネット証券
マネーパートナーズ
SBIFXトレード

ハピタスはコチラ↓↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



PR
Copyright c FXのチャンスは何度もやってくる! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]